自動車保険を使ったら翌年は値上がりするの?

自動車保険には等級という仕組みがあり、「無事故・事故実績」を数字であらわしています。
等級は1〜20まであって、普通は6等級からスタートします。

1年間保険を使用しなければ等級はひとつ上がって、それにともなって保険料が多く割り引きされるようになります。
逆に、事故などが起こって保険をつかうと、等級は3段階下がることになります。

事故などを起こさない優良ドライバーは保険料の面で優遇されると考えればわかりやすいかもしれません。

続きを読む

占いで車を選んだ女性の話し

私が車の営業をやっている時に非常に面白い1人の女性がいました。身長が高くて、容姿も綺麗な感じで清潔感もあります。そんな女性が私たちの中古車屋に来たので皆少しビックリしていました。

私達、車屋は高級外車などは扱っていなく、どちらかというと一般大衆車向けの車両ばかりを扱っていました。その女性はそういった車は似合わなそうな感じだったので少しビックリしたのだと思います。

接客をしにいくとなんと、軽自動車が欲しいとのことでした。

そのような内容だったのでまず店内に腰掛けてもらい在庫である軽自動車、またこれから納車されてくる軽自動車やオークションで落とすことができる軽自動車などの話しをしました。

その女性は「ワゴンR」が欲しいとのこと。
その当時では私たち車屋もワゴンRは在庫でありましたが、女性はゴールドメタリックのワゴンRが良いといいました。さすがにそのカラーはワゴンRは純正ではありません。

そのことを伝えると塗装してくれて構わないとのこと。費用もその分くらいは計算に入れているとのことでした。

塗装込みで車体価格と合わせて約120万円の見積もりを出すと女性はすぐにOKサイン。

契約を進めていく内に徐々に関係性も良くなってきたので切り出してみました。

「なぜ、ゴールドメタリックのワゴンRが良いんですか?」

かなりド直球な質問です。
これに女性はこう答えました。

なんでも占いが好きらしく、かかりつけの占い師の方に車の買い替えで相談したらゴールドメタリックの軽自動車に乗ると男運が良くなり結婚もできる可能性が30%上がると言われたそうです。

見た目とは裏腹に占いなどが好きなのにまた私たち従業員一同はビックリしました。

私は占いに興味はこれっぽちもなかったのですが、こんな綺麗な女性が虜になってしまう占いに少し興味が出て調べたりしました。

納車日にまた女性が店頭に来たのでまた詳しい話しを聞きました。

なんでも電話占いといったものにハマっているようです。そこで出会った先生のアドバイスがよく当たるそうなので車買い替えについても先生に頼ったそうな。

淡く金色に輝くワゴンRを納車して気になった電話占いを私も調べてみることにしました。占いというと夜の繁華街にでてブースを出している占い師に手相などを見てもらうイメージしかなかったのですが、現在ではインターネットや電話を活用した占いが多く増えているそうです。

私も気になりだしたら自分で経験してみないと落ち着かないタチなのでおすすめの電話占いランキングといったサイトから人気サービスを利用してみることにしました。

分単位で料金が加算されていくので質問内容としては現在、勤務している中古車屋が今後どうなっていくのかを見てもらうことにしました。

占い師さんいわく、男性の相談者はあまり少ないようで珍しいと言われました。占いの先生によると働いている車屋は今後も地味に経営を続くそうですが、私自身はやめて違う仕事に付くと言われました。

今、思うと車屋を私はやめて違った仕事をしています。
車とはまったく関係ないWeb関連の仕事です。当たる先生は当たるんだなぁ〜と関心しているのが今です。

まぁ、色々な人間がいてその一部始終を車屋では拝見することができて楽しかった仕事でもあります。もし街中で淡く金色に輝くワゴンRがあれば私の売った車だと思って下さい。ワゴンRで金色をした車は後にも先にもそれしか見たことがありません(笑)

ゴールド免許を持っていると保険料は安くなる!?

自動車保険によっては、ゴールド免許を持っている人に対して保険料の割引制度を行っている会社があります。

ゴールド免許は過去5年間事故を起こしていない優良ドライバーであることの証ですから、保険会社としても保険料を低くして優遇しようとするものです。

保険料の割引額は保険会社によって異なりますが、10%前後と非常に高いようですので、保険料を大幅に安くしたい人にとっては有難い精度です。

続きを読む

新車購入時のナビは社外?純正のどっちがいい?

新車を買う時、オプションでナビゲーションを取り付けたいと思ったらどうすればいいのでしょうか?というのは、新車購入時におけるナビゲーションの取り付けには、3つの選択肢があるからです。

だからどれを選んだらいいか迷ってしまう人もいるでしょう。

3つの選択肢ですが、まず一つは、メーカーオプションです。

これは文字通り自動車メーカーのオプションのことで、新車購入時のみつけることができるオプションです。ナビのほか、セキュリティー機能なども取り付けることができます。

続きを読む

通信費を節約して良い車を買う方法

新車を買ったり、現在の車をもっとカスマイズしたい!そんな欲求にかられている人は多いのではないでしょうか。

給料を上げることは大変ですが日々の生活にかかる固定費を安くすることは意外と簡単です。その1つが通信費用。

自宅のネット回線。スマートフォンの月々の通信費用。もしかしたら家族の通信費用もあるかもしれません。これを見直すことによって毎月の回線料金を大幅に下げることができます。

人によっては5000円〜1万円以上も安く抑えることが可能。年間計算すれば5万円〜10万円程度は固定費を下げることができるので余ったお金で新車費用の足しにしたりオプション、カスマイズ費用にあてることができます。

まずはスマートフォンの通信費用を抑えていきます。ただし条件があります。

普段から通話は滅多に使わない。ネット通信もWi-Fi環境化が多い。もしくはあまりネット通信を行わない。このような条件でdocomo、au、SoftBankと契約している場合は利用量以上に通信費を多く支払いしているでしょう。

そこで格安SIMへの移行をお勧めします。

格安SIMは3大キャリアに比べて制限はあるものの通信料金が安く毎月のスマホ節約に大きく貢献してくれるサービスです。

必要なものは白ロム端末+格安SIMだけです。

色々と契約プランや条件などがあるのでここで説明すると長くなってしまいます。通信費関連の専門サイト「通信費を節約する方法【最強のスマホ・ネット節約術】」では格安SIMについて多くの情報を取り扱いしてくれているので詳しい内容はチェックしてください。

条件に当てはまる人であれば毎月のスマートフォン料金を大幅に削減することができます。数字とては2000円〜5000円程度は安くできる可能性があります。

次にネット回線関連を一本化したい人はWiMAXがお勧めです。

1つの端末でPC、スマホ、TabletのWi-Fi環境を作ってくれます。光回線よりも月額料金も安いですし、外でも使うことができます。東京の人は自宅も出先の回線もWiMAXで構築している人が多いです。

この格安SIMとWiMAXを上手に活用することで通信固定費を安くできますので検討してみてください。

私はこの節約方法で新車購入費用を2年間で50万程度貯めました。その頭金をもとにマツダ自動車の「CX-3」を買って快適なドライブを楽しんでいます♪

自動車営業マンが値引きしたくなる客の特徴

新車の値段を値引きしてほしいと思うなら、ディーラーの営業マンが値引きしたくなるようなお客さんにならなければなりません。というのは、ディーラの営業マンといえども、一人の人間だからです。

人間ということは好みがあります。客によって好感をもつ場合もあれば、排除したいと思うような客もいることでしょう。このうち、もし営業マン好みの客になることができれば、こちらから何もしなくても、営業マンのほうから値引きを行ってくれるかもしれません。

そうでなくても、営業マンに好かれる人間になれば、値引きがしやすくなることは間違いありません。 ですから新車を買うときはこの点を攻略するようにしたいものです。

続きを読む

ネット系保険会社のメリット

最近ではインターネットを利用して契約するネット系保険会社が増えてきました。 従来の自動車保険は、保険会社が代理店を通じて申し込む形式となっています。

これに対して最近は外資系を中心とした、顧客とインターネットを通じて直接契約を結ぶダイレクト型とよばれる保険会社が現れるようになりました。 ネット系保険会社の最大のメリットといえば、何といっても保険料の安さにあるでしょう。

ダイレクト型のネット系保険会社では代理店型の保険会社と比べて、大きな店舗や社員の営業などが不要です。

続きを読む

車両保険ってなに?知っておきたい基礎知識

車両保険というのは自分が所有する車にかける保険のことです。

車両がなんらかの事故などによって受けた損害が対象で、それによって生じた修理代などが支払われます。 交通事故にとどまらす、自然災害や駐車場でのいたずらによる車の傷などにも対応しているのが特徴です。

意味のある保険ではありますが、「損害賠償や対物賠償は必要でも車両保険は必要ないのでは?」と考える人は多いようです。

続きを読む

自動車ローンはどこで組むのが最適?

 

denden

ローンを組んで車を購入する場合、二つの問題に直面するかもしれません。 一つは自動車ローンをどこで組めばいいのかという問題。

もう一つは、今乗ってる中古車のローン残債がある場合はどうしたらいいのか?という問題です。 一つ一つ見ていきたいと思いますが、まず自動車ローンをどこで組んだらいいのかという点を考えてみましょう。

これについては、返済負担を重くしないことを真っ先に考慮しなければなりません。 ローンを組んで車を買う場合、買うことも大事ですが、ローンを完済することも大事です。 ですから、返済負担が自分の許容範囲を超えてしまわないようにする必要があります。

続きを読む

新車購入の流れ・手順

新車を購入するにあたっては、購入の流れをあらかじめ確認しておく必要があります。 なぜなら、新車購入と一口にいってもやるべきことがたくさんあり、用意すべき書類などもあるからです。

それを踏まえて、ゆとりをもった購入スケジュールを組むためには、あらかじめどんな流れになっているのかを把握しておく必要があります。 新車購入でまず最初に行うのは、車選びです。

続きを読む